教育機関の方へ | アメージングデザイン

アメージングデザインのお見積り・ご相談
アメージングデザインの資料請求

想い・特徴

HOME > 想い・特徴 > 教育機関の方へ

教育機関の方へ

アメージングデザインの冊子(東京のデザイン事務所)

親と子、そして元こどもたちへ
夢と感動を届けたい

アメージングデザインの冊子(東京のデザイン事務所)

子どもたちにある素直で優しい心をいつまでも持っていて欲しい、
それを忘れかけた元子どもたちにも思い出して欲しい
そんな想いで活動しているライフワークです。

ライブ絵本「ぼくの物語」

教育機関の方へ

学校の道徳時間や土曜授業、または親子イベントから企業の講演会や勉強会などで上演を行っています。
対象は小学生の児童たちから教師、教師を目指す学生、企業の方たちと幅広く対応。
規模や環境に合わせてフルオーケストラから歌手ライブまで可能です。
上演ご希望の方はお気軽にご相談ください。

教育機関の方へ

「いじめ・自己肯定感」をテーマにした「ぼくの物語」というお話で、
この物語りを五感で感じてもらうことで、目では見えない大切なことに気づいてもらいたい。

アメージングデザインの教育機関の方へ

学校でいじめを受けている僕は眠れない夜に精霊と出会う。これから生まれてくる子ども精だという彼は、この世界についてたくさんの疑問をもっていた。 僕は消えたくなるくらい嫌いなこの世界について、夜空や光の世界、そして思い出の家を通して話し始める。

主題歌:君だけの物語
作詞:塚本ユージ  作曲:Heartful-Image

夢中で描いた落書きや
ポケットに詰めた石ころ
小さな君は知っていた
大切なことは何か

ケンカして泣いた帰り道
見上げた空がにじんでも
君はあの頃から知っていた
いつか雨は止むことを

背が伸びて 言葉知って
見えなくなっていくものがあった
いつからか置き忘れたようだ
大切な物語
この世界にはほら君しか見えない
魔法と夢がいつもそばに隠れている
決して忘れないでね
ここに生まれた日を
たとえ涙におぼれても
大丈夫 君の物語

友だちや家族とか
いつか出会う恋人は
君を必要としている
だからここにいて・・・

背が伸びて 嘘を知って
解けなくなっていくなぞなぞ
いつからか閉じ込めてしまった
大好きな物語
この世界にはそう君しかできない
魔法と夢が今日もそばでまっている
どうか思い出してね
耳に残る子守唄を
たとえ明日が怖くても
大丈夫 君の物語

LaLaLa・・・

講演・ワークショップ

教育機関の方へ

フリーターから起業の経験を活かして、当時の自分と同じ立場だった人たちに寄り添ったコミュニケーションを取りたい。
また、児童や学生には夢についてお話をさせていただいています。
その他、WEBマーケティングやブランディングデザイン等の講演もご依頼いただいています。

教育機関の方へ ワークショップ

職業体験受け入れ

教育機関の方へ

アメージングデザインではデザインの仕事に興味がある、夢はデザイナー!など
デザイン会社に興味ある子どもたちに、職業体験の場を随時提供しております。
区外からの参加も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

教育機関の方へ