お客様へのメッセージ | アメージングデザイン

アメージングデザインのお見積り・ご相談
アメージングデザインの資料請求

想い・特徴

HOME > 想い・特徴 > お客様へのメッセージ

お客様へのメッセージ

アメージングデザイン(東京のデザイン事務所)

たくさんの人の
笑顔と感動をデザインしたい!

アメージングデザイン(東京のデザイン事務所)

ご訪問ありがとうございます!
アメージングデザインの塚本ユージと申します。

7年前僕は、自分の息子と一緒にいる時間をつくるため、起業しました。子どもと過ごす時間の中で、「どうすればこの子を幸せにできるだろう」と、毎日本気で考え、1つの答えに辿り着きました。 「息子だけではダメ、その友達も、さらには子どもたち皆が暮らすこの世界も、キラキラさせなきゃならないんだ!」
だって、お迎えで通っていた幼稚園の子どもたちは皆、目がキラキラしていたから。
変な使命感と大きな目標は僕の心を満たすどころか、溢れ返っていたけれど、自分の暮らしやお腹は空っぽでした。

そこで僕は、その頃知った「放課後子ども教室」に行き、アートを通して優しい心を育てる教室を提案したり、行政に行って子どもや家庭に発信しているポスターを無償でいいので作らせて欲しいと出向きましたが、まともに対応してもらえませんでした。 そのため、ボランティア団体に入り活動を始めます。その中で、社会の問題点や自分の使命感の再確認、やらなければならない事、自分ができる事が見えてきて今に至ります。

たくさんの人の笑顔や感動をつくれる
存在(会社)になりたい

僕らはデザイン事務所として、デザイン物を制作していますが、ただ作っているわけではありません。 制作物を通してお客様の想いをカタチにし、そこから笑顔や感動が生まれることを考えて日々創作しています。

「笑顔や感動」は人の心を素直にし、誰もが本来持っている、人を思いやれる優しい心にきづくエッセンスだと僕は信じています。 思いやりや優しさは「子どもたちがキラキラし続けられる世界」にはなくてはならない要素なのです。

僕らがお客様の笑顔や感動をデザインできた時、きっとたくさんの人が優しい心を思い出すはず。 笑顔やハッピーな気持ち、優しさは連鎖し、多くの人をそうしてくれるはず。 気がつけば「子どもたちがキラキラし続けられる世界」が生まれる。 僕はそれを信じて今日も一人ひとりの想いに向き合い、丁寧に創造し、発信していきます。

代表取締役 塚本ユージ

社会への取り組み セミナー
社会への取り組み 職業体験
社会への取り組み ライブ絵本

アメージングデザインのロゴマークの由来

東京都のデザイン会社アメージングデザイン
社名・ロゴマークの由来
【社名の由来】
「人が笑顔になったり感動する」ことをデザインしたい。
そんな想いで僕は、心が揺れ動いた時に出る言葉・感情の
「アメージング」を「デザイン」することを理念に、この社名を付けました。

【ロゴの由来】
当時、僕がフリーのクリエイターだった頃、
息子と公園へ遊びに行きました。
そこのグランドでおにごっこをしていると、
息子はふと止まり、目の前にある1本の大きな木を見上げました。

その姿はまるで木とお話をしているように見えたし、
大きな木と広がる空のキャンバスに、たくさんの夢を描いているようにも見えました。
そんな想いが彼から伝わって来た瞬間でした。
僕はそれを見て感動し、絶対にこの子の夢を叶えてあげたい!
叶えられるような世の中になって欲しい!と心が動いた、
まさにアメージングな瞬間でした。

実はこの木、僕の子供の頃からあり、ずっと見守ってくれていた木なんです。
僕もよくこの木の下から空を眺めていたのを覚えています。
とても不思議な気持ちのまま自宅へ帰り、
すぐにそのシーンを描きました。
そしてそれはいずれ自分の会社のロゴデザインになったのです。

今、このロゴはアメージングデザインの理念を表しています。
「笑顔と感動をデザインし、世界をキラキラさせるきっかけをつくりたい」

たくさんの人に笑顔と感動が生まれ、
たくさんの人がハッピーな毎日を過ごす。
そう願いながら、僕らは今日もデザインをしていきます。
『子どもたちのキラキラがそれぞれの夢の木に咲きますように』
実績②大千住マップ スタンプラリーフリーペーパー制作
大千住マップ スタンプラリー
フリーペーパー制作
実績⑧あだち区展 ポスター制作
あだち区展
ポスター制作
実績⑦あだち ベジタベライフロゴデザイン制作
あだち ベジタベライフ
ロゴデザイン制作
実績④サロン ホームページ制作
サロン
ホームページ制作
アンジュールワークショップ
アンジュールワークショップ
実績⑨チャリティー自動販売機デザイン制作
チャリティー
自動販売機デザイン制作