パフォーマンスについて | アメージングデザイン[東京]

アメージングデザインのお見積り・ご相談

スタッフブログ

スタッフブログ

2016/09/21

パフォーマンスについて

みなさんこんばんは
デザイナーのカワイです
 
突然ですがみなさん
webサイトのパフォーマンスとは何かご存じですか?
 
2d0232e2ed9dbfbbc3eb129d2f921281_s
 
簡単に説明すると、
サイトを表示させたり、何か操作をした際に
いかにすばやくページが表示されるか、リアクション速度のことです。
 
webのパフォーマンスは3つあります。
 
サーバー
サーバー自体の処理速度や能力
 
デバイス
ユーザーがサイトをみる環境
(OSやメモリ、グラフィック)
 
webページ
表示速度
 
サイトがたまに重くて開けないときがありますよね?
それはこの3つが関わっているのです。
 
そのパフォーマンスがもたらす影響は、実はとても大きいのです。
 
アマゾンでは
サイトの表示が0.1秒遅くなると、売上が1%ダウン
 
Googleの検索エンジンでは
サイトの表示が0.5秒遅くなると、検索数が25%ダウン
 
といわれています。
 
そのためにはどうしたらいいのか
デバイス(ユーザーの環境)はどうすることもできませんので、
良いサーバー会社を選定し、webページは制作の際に施策を打ちます。
 
一般的に1~2秒で表示がされれば問題ないといわれておりますが
自社サイトで気になることがあれば、お気軽にご相談ください!