思い出してもらえる存在になるっ! | アメージングデザイン[東京]

アメージングデザインのお見積り・ご相談

スタッフブログ

スタッフブログ

2017/01/10

思い出してもらえる存在になるっ!

こんばんわ!
デザイナーのオギノです

先日、東急ハンズに行ったら
なぜかお菓子がたくさん置いてある…
なんでだろう…と
ポップや垂れ幕に大きく書かれてた読むと
【バレンタインデー】の文字が…。

ハロウィンを終え、クリスマスを終え
お正月をやっと終えたと思ったら
もうバレンタイン……!

時の流れの速さと
企業の先取り感に驚きです

さて、私は考えました。
お店はこうやって購買への気持ちを盛り上げて
いざ、必要になったときに
「バレンタインなら東急ハンズかな…」と
思い出してもらえるためにしているんだな、と。
ちょっとした刷り込みですね(笑)
ec449542a0263b8fcdffb27bf0cc2366_s

これは、お店などだけではなく
一般の企業にも言えるのではないでしょうか?

例えば、WEB制作業者だったら
・4月や年度の始めなど
→新しくなにかを始める企業が多く
WEBのリニューアルや新規制作が増える

などです。

「そういえばあの会社あったなぁ…」と思ってもらえるように
SNSや実際のコミュニケーションの中で
積極的に伝えていくのが大事なのかもしれませんね…!

自社の想いを積極的に発信していくなら
自社更新システムがおすすめです!
service_a_img19