2016年!のヒット商品は!? | アメージングデザイン[東京]

アメージングデザインのお見積り・ご相談

スタッフブログ

スタッフブログ

2016/12/09

2016年!のヒット商品は!?!?

みなさんコンニチハ
カワゴエです。

情報誌「日経トレンディ」が毎年11月になると発表する今年の「ヒット商品ベスト30」

とはいえ、「ヒット商品ベスト30」と聞いても、ん?聞いたこともない…
というものが混じっている場合も…?!
知っているか知らなないかは人それぞれですが、2016年のトレンドだったものばかり!

先週は「流行語大賞」を紹介しましたが、正直あまりピンときませんでした…。

「ヒット商品」の方はどうなんでしょうか!?!?

今回は、トップ10を紹介したいと思います〜!

1位/ポケモンGO

説明不要!
2016年7月22日にリリースされたスマートフォン向けのゲームアプリ。
7月最終週のプレー人口は、約1,040万人にも達したほど。
ポケモン探しのために街歩きする人が増えたため、モバイルバッテリーの売上が増加!

町に出れば、そこら中の人がプレイしてたけど…
最近はめっきり見かけなくなりました。

それでもまだまだ根づよい人気です!
話題性含めて堂々の1位!文句なしっ!

%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%b1go

2位/君の名は。

こちらも一度ブログで書かせていただきました、今年の映画界最大トピック!
新海誠氏の原作・監督作品で、映画公開後は若者世代を中心にSNSで情報が拡散。
ジブリ映画以外では日本アニメ初の100億円越えで、200億円も夢ではない数字。

RADWIMPSが歌う主題歌や劇中歌も大ヒット!紅白出演です。

yourname_image

3位/IQOS

僕も愛用してます!いまだ入手困難なIQOS!
ペン型の機器にタバコを装着し、温めてタバコを吸うことができる新技術。
煙も灰もなく、出るのは水蒸気のみ。

最近では手できるチャンスも増えているらしいですよ〜。

IMG_0712

4位/インスタグラム

写真をメインにしたSNS「Instagram(インスタグラム)」。
国内ユーザー数は9月に1,220万人に達するなど、
前年に比べ国内ユーザー数は1.6倍に増加!

「インスタグラマー」と呼ばれる、カリスマ的人気を誇る一般ユーザーが、
自身のお気に入り商品やアプリをインスタ上で紹介することで、
商品やアプリの人気に火が付く…という現象も起き、「インスタ売れ!!」
なんて呼ばれてます。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf

5位/メルカリ

個人間取引といえば、ヤフーオークション一択だった時代は過ぎ去り、
台頭してきたのが「メルカリ」!
9月時点でのユーザー数は1,000万人を突破!

しかし、だがしかし!
みなさん利用したこと、ありますか?!?!
「フリマ」アプリなので、みんな値引き交渉してきます!
マナーや言葉使いがめちゃくちゃな若者多数!
大人な対応が求められます。

%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%83%aa

6位/スイーツデイズ 乳酸菌ショコラ

チョコレートと整腸作用がある乳酸菌が1つになったロッテの
「スイーツデイズ 乳酸菌ショコラ」。
ん?
売れてたの?
知らなかった!買って帰ろう!かしら。

%e4%b9%b3%e9%85%b8%e8%8f%8c%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%83%a9

7位/新型セレナ

ミニバンの日産自動車・新型「セレナ」は、
200万円台の価格帯とあって話題になりました。

%e3%82%bb%e3%83%ac%e3%83%8a

8位/レノア本格消臭

マツコ・デラックスさんのCMでもおなじみの柔軟剤「レノア」(P&G)が、
消臭機能を強化した新商品「レノア本格消臭」を4月に発売。

当初は品切れが続出するほどの盛況ぶりで、
P&Gでは初めての月間No.1のシェアを達成しました。

「香り」が売りだった柔軟剤!
「消臭」を前面に打ち出した商品は売れるってのは、
体臭を気にする人が増えたから?!

renoa

9位/クッションファンデ

2015年の暮れ頃から通販番組などを中心に話題になっていったようです。
(ちょっと興味なし)

%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%aa%e3%83%b3

10位/グリーンスムージー

美容と健康を意識する女性たちの間で流行した「スムージー」。
とはいえ、自宅で作るには野菜やフルーツをミキサーにかけて…と、
手間もコストもかかります!

そこでヒットしたのが、コンビニ等で販売されている「グリーンスムージー」

野菜の値上がりが著しい昨今、野菜不足を補うためにも、
グリーンスムージーを飲むなんてのも1つの手かも!?

%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%a0%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%bc

「ポケモンGO」が、色々な価値観を変えた1年でした。
ポケモンGOのようなシステムを使った、さまざまなゲームやサービスが
来年以降続々と登場する…!かもしれませんね〜。

アメージングデザインプロデュース「unjour」のヒット商品はコチラ〜!↓

Print