ECサイトで訪問数を増やす方法 | ホームページ・チラシ・パンフレット制作はアメージングデザイン

アメージングデザインのweb会議
デザイン会社アメージングデザインのお見積り・ご相談

スタッフブログ

スタッフブログ

2020/06/24

ECサイトで訪問数を増やす方法

こんにちは
デザイナーの大石です。

今回はecショップでの、
訪問数を増やす方法をご紹介します

ECサイトで訪問数を増やす方法

3つの方法

ネットショッピングにおいて、
訪問者数を増加させる方法としては、

①広告 ②口コミ ③SEO対策

以上の3つの方法が挙げられます。

転換率や客単価を挙げられても、
ショップに来る人が少なければ売り上げは見込めません。

①広告

3つの内で、最も効果が期待でき、
手っ取り早く実践できるものが広告です。

広告にも種類がいくつかあり、
自社のショップによって
期間や予算を調整していくことで、
より効率的に訪問数を増加させることができます。

②口コミ

口コミは、ショップのレビューや、
SNSでの拡散を通じて情報が広まることをいいます。

しかし、安易に「SNSで呟こう」という内容で
拡散を促しても効果は見込めません。

多くのユーザーの方には、「タイムラインに変な呟きをのせたくない」
という真理が働くため、
呟く動機と、タイムラインの世界観を保てることが重要になります。

下手に〇〇ポイントプレゼント!とするのではなく、
その商品を購入してくれるお客様の層にあった投稿の内容で、
世界観を合わせることがポイントです。

③SEO対策

SEO対策は、検索結果上位表示の略称です。

商品名を検索した時に、
グーグルの検索結果の上位に表示させるように行う施作のことです。

ショップのページないに使用するキーワードに注目してみると、
例えばパン屋さんのサイトの場合、
「食パン ふわふわ クロワッサン ・・・」などのキーワードをショップ内に入れていたとします。
そこで、「Googleキーワードプランナー」を使用することで、
現在入っているキーワードが、Googleでどれだけ検索されているかがわかります。

その結果から、
「ふわふわ」よりも「サクサク」の方が検索結果が多かったり、
「クロワッサン」よりも「メロンパン」の方が検索結果が多いことがわかります。

そういった検索結果の分析を生かし、
ショップ内のキーワードを適切なものに修正していくことで、
より効率よく検索結果の上位に上がるようになります。

皆さんも、ぜひショップの訪問数アップにも注目して
施作を行ってみてください!