SEO対策の基本! キーワードについて | ホームページ・チラシ・パンフレット制作はアメージングデザイン

アメージングデザインのweb会議
デザイン会社アメージングデザインのお見積り・ご相談

スタッフブログ

スタッフブログ

2020/04/03

SEO対策の基本! キーワードについて

こんばんはデザイナーのカワイです。
webのSEO対策で重要なキーワードについてお話します。

まずはじめにSEO対策とは?
「Search Engine Optimization」で、日本語に訳すと「検索エンジン最適化」
簡単に説明すると、検索結果の上位に表示されるように行う施策のことです。

キーワードをサイト内に埋め込むことで 検索エンジンはサイトを認識し
ユーザーがそのキーワードを検索した際に、サイトが表示されるのです。
検索してもらうためにはキーワード選定はとても大切になります。

SEO対策の基本! キーワードについて

キーワードの種類

キーワードは大きく分けて3つに分類することができます。

ビッグキーワード

検索数が多い1語のキーワードです。
検索する人は多いですが、競合度がとても高いキーワードになります。
(例:ダイエット)

ミドルテールキーワード

ビッグキーワードよりは検索数が少ないキーワードで
1〜2語のフレーズが多いです。
(例:ダイエット サプリ)

ロングテールキーワード

検索する人は少ないが、競合も少ないキーワードです。
(例:ダイエット サプリ 口コミ)

必ずしも検索数が多いビッグキーワードを選ぶと正解というわけではございません。
ビッグキーワードは上位に表示されればアクセス数は増えますが、競合が多い分、上位に表示することが難しいです。
ロングテールキーワードは検索数は少ないが、上位にも表示されやすく、アクセス後の目標達成率も高いです。

キーワードの選び方

3つの種類からどのキーワードを選ぶかは慎重に選ぶことが大切です。

サイトにあったキーワード選定

一番大切なのは、サイトの内容にあったキーワード選定です。
当たり前のことですが、いくらアクセス数を増やしたいからといって
むやみやたらキーワードを入れるのは逆効果。

アクセス数を稼ぐことが目標達成ではなく
購入に繋げたり、お問い合わせなどに繋げることが目標です。
クリックしてもらってもすぐに離脱してしまったら意味はありません。
サイトにあったキーワード選定が大切になります。

アメージングデザインのお問い合わせフォーム
ホームページ制作はアメージングデザインはお任せください