子どものいじめ、不登校で悩む家庭へ…。僕らができること | アメージングデザイン[東京]

アメージングデザインのお見積り・ご相談

代表ブログ

代表ブログ

2019/04/17

子どものいじめ、不登校で悩む家庭へ…。僕らができること

知人の紹介ではじめてのクラウドファンディング。
朝日新聞社のA-portというサービスで3ヶ月プロジェクトでスタートしました。

目的は、子どものいじめや不登校で悩む家庭へ、絵ポエム日めくりカレンダーを配ることです。

クラウドファンディング

前向きな言葉などを綴った1枚絵の作品、絵ポエムを日めくりカレンダーにして、
いくつかのNPOを窓口に家庭に配っていただきたいと思っています。

子どものいじめ問題については、創業時から個人的にいろいろな形で活動してきましたが、
その過程で、イベントのような一過性のものでは弱い、
子どもたちだけではなく、親にもアプローチしないと・・・と気づきました。

今僕がたどり着いた考えは、
毎日親子で目と心に触れられるもの
それがきっかけで他人ではなく、自分がほんの少し変わることが
必要なのではということです。

そのきっかけのひとつが絵ポエムであり、
いつもめくらないといけないカレンダーというツール(手段)でした。

詳しい内容はA-portのページに書いてあります。
ぜひ皆さんのお力を貸してください。

よろしくお願いします。

朝日新聞社 クラウドファンディングA-portのプロジェクトはこちら

絵ポエム 子どものいじめ問題
絵ポエム 子どものいじめ問題