子どもの頃のように夢をみよう! | アメージングデザイン[東京]

アメージングデザインのお見積り・ご相談

代表ブログ

代表ブログ

2014/09/01

子どもの頃のように夢をみよう!

アメージングデザイン 起業創業ブランディング

ここ1ヶ月は、これから起業・開業されるお客様の
デザイン制作のご相談・お手伝いをすることが多々ありました。

業種は様々だけど、お話ししていると皆さん共通する部分がありました。
それは目。
近い将来にあるだろう夢と希望を見つめている目。
そして、想い。
起業した事業で誰かを喜ばせたい、人のためになりたい。
そんな想いを感じました。
それぞれの「自分らしさ(Amazing)」をひしひしと感じ、
こっちがワクワク。

しかし、現実の大きな大きな海にプカプカ浮かびながら、やるべきことは沢山あるし、
どれから手をつけてよいか、これはどうやることがベストなのか等。
悩みも多く抱えていました。

僕も5年前は同じ立場だったため、
一緒に考え、
「僕はこうでしたよ」とお伝えすると、
それが正解・不正解とかではなく、
「そっか~」と少しほっとしていただけるようです。

何もかもはじめてで、
色々なことにぶつかると思うけど、
自分の道を切り開いて、そこで出会う人達、
そして今まで未使用だった、様々な感情と頭脳を使っていく、
創業という物語。

気がつけば、そこには自分だけのオリジナルの物語が綴られる。

アメージングデザインの想いは、
「一人ひとりが持つAmazingをカタチに」です。
ウェブサイトやグラフィックデザインを通して、
これから起業する方たちの想いを伝わる形でデザインし、
届けたい人に届ける手伝いを思いっきりしたい。
そして、その先にあるたくさんの笑顔や感動の種を撒きたい。

1人でも多くの人達が、
子どもの頃のように「夢」をみること。
それだけでもとっても素敵だと思いませんか。