子ども職業体験に参加 | アメージングデザイン[東京]

アメージングデザインのお見積り・ご相談

代表ブログ

代表ブログ

2014/07/14

子ども職業体験に参加

お仕事体験 塚本ユージ

子どもイベント「あだちドリームプロジェクト」の職業体験ブースにて、
イラストレーター・デザイナーとして先生をさせて頂きました。
また、ライブ絵本も3回上演!

当日は多くの小学生たちがイベント会場の江北小学校に集まり、
大工、消防士、ネイリスト、弁護士、花屋などの職業を体験してもらいました。
その中で僕はイラストレーター・デザイナーとして、
どんな仕事なのか、どうしてなったのかをお話してから、
実際に子どもたちにイラストレーターの体験をしてもらいました。

テーマは今回のイベントのキャラクターを作って、
チラシにデザインしよう!

真っ白な紙に急に描けと言われても・・・と手が止まる子、
すぐに無我夢中になって描く子、
2枚目も描く!と言って燃えている子。
様々な子がいましたが、
絵を描いている姿は誰もが素敵でした^^

描きあがったキャラクターは僕がパソコンで切り抜いて、
その場でチラシにデザイン、プリントアウトしてプレゼントしました。

子どもたちが作るキャラクターや色使いはやっぱりすごい!
なかなか真似できないし、本当のオリジナリティがあって羨ましい・・・

僕自身、とても勉強にもなり、充実感でおなかいっぱいでした。

また、別部屋ではライブ絵本上演を行いました。
今回は主に小学生たちが対象。
上演側が緊張しながらスタートしました。

主題歌を入れて約20分と、少し長めの内容に関わらず、
子どもたちは物語りにのめり込んでいました。
2回目は元気な男の子たちが多く、上演開始前までは賑やかでしたが、
はじまった途端、スーッと物語りに入っていきました。
3回目を含め、60名近い子たちに体感してもらいすごい充実感に浸りながら、
1日を締めくくりました。

これからたくさんの経験をしていく彼らには、
ぜひ自分しかもっていないデザイン力と想像力に気づいてもらい、
世界でひとつだけの「じぶんの物語」をつづって行って欲しいと、
心から思いました。

それにしても、楽しい1日でした。