急増中!オリジナルピンバッジ製作のなぞ | アメージングデザイン[東京]

アメージングデザインのお見積り・ご相談

代表ブログ

代表ブログ

2014/09/26

急増中!オリジナルピンバッジ製作のなぞ

アメージングデザイン ピンバッジ制作

最近多いノベルティグッズのデザイン&製作について、
本日はお話ししたいと思います。

アメージングデザインでは現在、グラフィックデザインとウェブサイト企画制作の
2事業を主軸にやっていますが、それら集客ツールデザインにプラスして
強力なツールとなるものがノベルティグッズです。

展示会に出展して、パンフレットだけではなかなか手にしてもらえない。
そこで相手が便利と思えるグッズに社名やコピーを入れて渡すと
反応率がいっきに上がったり、年末年始や新規のお客様へ渡すものが、
社名入りだったり、オリジナルグッズであれば、アイテムによっては常にお客様の目につくところにあり、
忘れられることがない。

ノベルティグッズはそんな健気な販促活動をしてくれる強い味方なんです。

付箋やカレンダー、コースターやストラップなどのオリジナルはもちろん、
現在アメージングデザインへの問合せの多いアイテムは「ピンバッジ」です。
ピンズとも言われていて、昔からあるものの未だに人気のあるノベルティアイテムです。

ピンバッチの魅力はなんといっても、完全オリジナルでつくれること。

加工方法も4種あり、
例えば・・・
平面だったキャラクターを立体的にピンズにし、キャラクター戦略を強力にする。
新しいロゴマークを社章に社内帰属意識をつける。
キャンペーン周知のため、量産し、多くの人に配る。
用途も幅広く、小柄なアイテムのため、相手ももらいやすく、かわいい。
ノベルティグッズの中でも万能選手で、
昔からあるけど、なくならない要因かもしれませんね。

ちなみに、アメージングデザインはデザインをする会社です。
ご希望のオリジナルデザインをゼロから製作することはもちろん、
ピンズデータがあるお客様の場合で、
データ不備があった場合ひゃ一部変更したい場合なども
社内にて迅速に修正することができます。

例えば、名刺にあるロゴマークをピンズにしたい!となった場合、
ピンズ用にリデザインする必要があり、
ただ、同じようにするのではなく、ピンズとして最適なデザインにすることがポイントです。
また、ピンバッジのデザインデータはあるけれど、
台紙もつけたい。
そんなリクエストにもピンバッチのイメージからデザインを起こすことも可能です。

その他、DMとピンズを一緒に送りウェブサイトへ誘引する。などメディアを連携させることで
相乗効果を生む提案、制作も行っているので、
ご興味ある方はご相談ください。

ピンバッジを含め、ノベルティグッズはただつくるだけではなく、
他のメディアと連携させることで、更に高い効果を生み出します!

このブログでがっつり自社のサービス宣伝をしてしまいましたが、
ピンバッジは大変おもしろいツールで、
弊社でも仕上がりのワクワクするツールの1つです。

うまく活用して会社に貢献するツールにしてみてください。

→ピンズ専門サイト「ピンズ・デザイン」はこちら