群馬県中学2年生の職場体験&ワークショップ | アメージングデザイン[東京]

アメージングデザインのお見積り・ご相談

代表ブログ

代表ブログ

2018/06/08

群馬県中学2年生の職場体験&ワークショップ

群馬県中学生 職場体験

富山県の企業訪問から数日後、
群馬県は上野村立中学の2年生が、職場体験に来てくれました。

群馬県からは学校は違えど今回が2回目。
都内のいくつかの企業を3日間かけて廻る、授業の一環らしく。
僕の時はもちろんこういった授業はなかったけれど、
すごく素敵だといつも思います。

今回はイラストについての質問が多く、
イラストレーターになるにはどうすればいいか。
いろんなタッチが描けなければいけないのか。
など。

みんな夢中にメモってくれて、ピュアだな〜って。
「知らないことがたくさんある」と、いうことを知っている子どもたちは、
何でも知っていると思い込んでいる大人の、何万倍も素敵な人に見えてしまいます。

後半はワークショップ。
弊社オリジナル「ミミアンジュール」というブランドを、
みんなと同じ中学生に向けて発信するためには、
どういったグッズや広げ方がいいか。
をテーマに、ブレインストーミング、ディスカッションを通して、
プチ・デザインブランディングを体験してもらいました。
この時間が一番みんなイキイキしていました。
子どもたちが白熱し過ぎて、ストップと言うタイミングを何度逃したことだろう^^;

最後のプレゼンでは、
おもしろい案がたくさん出てきました。
デザインの意見も出て、もっとこうした方がいいのでは、
いやいや、こうした方がいいと思う・・・等。
作り手である僕も、
「なるほど〜っ」
「そっか、それの方がよかったかも!」
というアイデアも出て、夢中に聞いてしまいました。
次回、デザインする時に参考にさせてもらいますと感謝。

この3日間で、5人の子たちは、
学校の授業では得ることの出来ないものを感じて、知って、
成長するんだろうな…。などと考えながら見送りました。

《参加してくれた生徒のアンケート》

中学生職場体験1

中学生職場体験2

中学生職場体験3

中学生職場体験4

中学生職場体験5