SEOにお金はかけたくない! | アメージングデザイン[東京]

アメージングデザインのお見積り・ご相談

代表ブログ

代表ブログ

2014/08/11

SEOにお金はかけたくない!

SEO対策

最近、SEOに関する苦情が増えていると聞きました。
SEOとはSearch Engine Optimization(サーチ・エンジン・オプティマイゼーション)、
日本語で「検索エンジン最適化」を意味します。

これは自社のウェブサイトがGoogleやYahoo!の検索結果で
上位に表示されるように最適化することを指します。

ウェブサイトを持っている方は1度や2度は、
「御社のウェブサイトを上位表示しますよ~」と営業の電話が
かかってきたことがあるかと思います。
なのでなんとなく知っている方も多いので、その重要性を理解して頂くことは早いです。

ただ、このSEOに高額な費用を払ったけれど、結果が出ない等といった苦情が
消費者庁に多く行っているようです。

SEO施策は基本的にお客様からは見えない施策なので、
本当にやっているかやっていないかなんてわかないところも、
苦情になってしまう原因かなとも思います。
結果がすべてと言えばそうかもしれませんが。

ここで僕らアメージングデザインがいつもお客様からSEOのことを聞かれた際に
お答えするストーリーをご紹介します。

お客様「上位に表示されるようにするにはどうすればいい?」

弊社(とゆーか、僕)「ホームページをかわいがってあげることです^^」

お客様「ハハハ、SEOとかでお金をかけてあげるってこと?」

僕「SEOにはお金かけないで、ご自身でかわいがってあげてください」

お客様「どういうこと?」

僕「業者に依頼するSEO施策は(リンクを増やす)お金をかけなくなったら効果がうすくなることがあります。
  なので、ご自身でブログで情報発信したり、ホームページでの見せ方や伝え方を
  いっぱいいっぱい考えてください。毎日水をあげ、育ててあげてください。」

お客様「それだけでいいの?」

僕「それだけです。すごくシンプルです。
  でも、できない方がたくさんいらっしゃいます。
  なので、ホームページは作ったけど問合せがないから意味ないと思われてしまうんですよね・・・」

そうなんです、アメージングデザインでは5年間ホームページ1つで多くのお客様からご相談をいただき、
多くの出会いがあり仕事につながり今に至っています。
SEOにお金を使ったことはないです。
とにかく定期的に、アクセス状況を見てはどうすれば見やすいかな、伝わるかなって考えて、
大切な植物を育てるように面倒を見ているだけです。

もちろん、コツもありますが、その行為自体を持続することがやはりいちばん難しいんですよね。
しかも皆さん、本業がありつつ・・・なので。
それでもできることはあるので、ぜひできるところからホームページを可愛がり、
育てていってください。
それを続けていれば必ず花を咲かせてくれます!

ある意味SEOにお金をかけることは簡単です。
ウェブサイトの面倒をみてあげる方が手間もかかり、頭も使うので、
労力がかかりますが、効果は出てきますし、作成した1つ1つのページが
すべて会社の財産になってきますので、僕らはいつもこの重要性をお伝えします。
Googleのゴキゲンに振り回されるのではなく、
うちはこれだ!って言う軸を決めて育てていくだけです。

将来、ウェブサイトに花を咲かせるか、枯らしてしまうのか、
それはホームページの持ち主さん次第、
僕らと一緒に、将来ほんとうに大切なところにお金や時間を使っていきませんか?