新しいアイデアをひらめくために | アメージングデザイン[東京]

アメージングデザインのお見積り・ご相談

スタッフブログ

スタッフブログ

2019/11/06

新しいアイデアをひらめくために

こんにちは!
デザイナーの大石です。

先週の3連休、なにかできないかと思っていたところ、
家でみかんがダンボールに山盛りになっているのを見つけました。
そして、ジャムを作りました。ついでにパッケージも。

画面1

初めてにしてはかなりうまくいった気がしました、楽しかったです!
次はりんごで作ろうと思います。

さて、いままでマーケティング講座として基礎となることを学んできましたが、
今回は番外編として、『新しいアイデアを生み出す方法』を学んでいきます。

はじめに

新しい商品やサービスを思いつくのは簡単なことではありません。

せっかく思いついても面白くない単純なアイデアだったり、
斬新なアイデアでもビジネスの面からすると非現実的なものであったりすることもあります。

そんなとき、今回紹介する3ステップを意識して、
新しいアイデアを考えてみてください。

3ステップ

新しいアイデアを生み出す3ステップは、

1、固定概念はなにか特定する

2、固定概念を崩し、別のものと組み合わせる

3、ストーリー化して検証してみる

以上の3ステップです
では、実際に例を出して考えましょう。

新しいジャムを考える

実際にどういった流れでアイデアが生まれるのかを、
今回はジャムを例にして考えてみましょう。

ある八百屋さんがありました。
お客様からは、「あの八百屋さんの商品は、どれも新鮮で美味しいね」
との評判をよく聞きます。

画面1

そこで、お客様が持つ概念を崩してみると、
「新鮮ではない商品を販売する」となります。

野菜や果物を仕入れ、販売すると、
どうしても形や小さなキズなどで売れ残るものが出てきてしまいます。
しかし、味に関しては問題ありません。
そういった規格外の商品を、ジャムにして販売する、という
新しいアイデアが生まれます。

今回は簡単な一例としてご紹介しましたが、
このステップは他にも多くのことに応用できるので、
みなさんも自社の商品に落とし込んで、新しいアイデアを考えてみてください!

それでは、また次回もお楽しみに!

アメージングデザインのお問い合わせフォーム
ホームページ制作はアメージングデザインはお任せください