デザインのアイデア | アメージングデザイン[東京]

アメージングデザインのお見積り・ご相談

スタッフブログ

スタッフブログ

2016/04/15

idea!!!

みなさんコンニチハ
カワゴエです。
 
以前、いろいろなカタチを手順を考えながらつくってみると、より良いモノが作れますよ〜。
なんて話をしましたが、本日はデザインにおける「アイデア」のお話をー。
 
「アイデア」というと何か「しゃれた考え」という印象をもつかもですが、
言葉を変えれば「工夫」ということです。
工夫は、何か困ったとき、うまくいかないときにめぐらせるもの。
 
困っている原因がわかれば、工夫もしやすいです。アイデアを考える
ときも、何がうまくいってないのかを見つけることが、よいアイデアを
生みだすコツです。現状をよく観察し、何が問題なのか分析すれば、
おのずとアイデアの方向性も見えてきます。
 
アイデアが見えてきたら、スケッチを描き、試作してみましょう。
自分では気付かない問題点があるかもしれないから、人の意見にも
耳を傾け、アイデアをどう具体化するかさまざまな観点から検討する
とよいです。細部にまで注意の行き届いたデザインは、問題発見と
アイデア検討の積み重ねで生み出されます!
 
 
 
そんな感じで、僕は「5時終業の企業の壁掛け時計」を今考えてみました!
tokei
働く人にとって、お昼の時間と終業時間だけわかればOK!というコンセプトです。
万が一、実物が作られることになったら、ぜひアメージングデザインにも
設置したいです!(非常に残念ながら5時終業ではありませんが…笑)
 
みなさんも、身の回りのデザインされたものを観察してみて、どんなアイデアが
込められているのか、考えてみてくださいな。
 
もちろん、何かアイデアが必要なときは、いつでもアメージングデザインに
お気軽にご相談ください〜。