iQOS(アイコス) | アメージングデザイン[東京]

アメージングデザインのお見積り・ご相談

スタッフブログ

スタッフブログ

2016/05/06

iQOS(アイコス)!!!

みなさんコンニチハ
カワゴエです。
 
本日ご紹介する商品は、最近流行りの『iQOS(アイコス)』です。
 
 
IMG_0712
 
 
アメージングデザインのメンバー唯一の喫煙者として、
少しでも他の方々に迷惑をかけないように!と、人柱となり
ゲットしたiQOS(アイコス)。
では、iQOS(アイコス)とは一体どんなものなのか?
簡単に紹介してみましょう〜。
 
知っている人も多いかとは思いますが、iQOS(アイコス)とは、コンビニで買える電子タバコ
として、去年の9月から購入することが可能になりました。
最近ではTVの「アメトーク」で紹介されたこともあり、どこのコンビニでも品薄なくらいに
人気な商品です。
 
電子タバコとして紹介しましたが、厳密には電子タバコという表現はされておらず、
「革新のたばこヒートテクノロジー」と表現されています。
厳密には電子タバコの定義が確立されていないので、まあ電子タバコと言えるでしょう。
 
一般的に言われる電子タバコとの大きな違いは、実際にタバコ葉を使用していることです。
 
通常のタバコは、タバコ葉を火で燃焼させて吸いますが、iQOS(アイコス)では
火は使用せずに、ゆるやかに加熱して使用するそうです。
 
では、なぜ、そんなにiQOS(アイコス)が人気なのか!?
 
まず『臭いが少ない!』
 
iQOS(アイコス)を使用する一番のメリットだと思われるのはコレです!
臭いが少ないと何が良いのかと言うと…
 
髪や洋服が臭くならない!
 
あと、タバコを吸わない人といる場合!
最近ではタバコを吸わない人が圧倒的に増えてきて、飲み会などでも、
タバコを吸うのに気を使いまくりんぐです。でも、臭いが少ないなら…
少しだけ気を使うレベルを下げても良いかもしれません!
(臭いが全くない!わけではないので結局気をつけなくては…ですが。)
 
『健康的』
 
「iQOS(アイコス)を吸うと健康になるよ」ということではなく、
タバコと比べたら健康的ですよということです。
フィリップモリスジャパンでは以下の様に書かれていました。
「現在まで弊社の臨床及び非臨床試験では、加熱式たばこは、紙巻きたばこよりも、
疾患リスクが少なくなる可能性を示唆するデータがでています。」
 
んー
よくわからない!けど、
普通のタバコよりは害が少ない!!!のでしょう!
 
そして流行りもの好きな僕は、この、モノのデザインが気に入りました!
何となく、初めて「iPhone」を買って、手にした時のワクワクに似ています。
 
周りに少しでも害が減らせて、
自分の健康にも前よりは良いなんて、
充電やメンテが必要だったりで、多少面倒な部分はありますが、
僕は気に入ってますので、これからしばらくはタバコをやめて
iQOS(アイコス)でいってみようかと思います〜。