| アメージングデザイン[東京]

アメージングデザインのお見積り・ご相談

スタッフブログ

スタッフブログ

2016/02/16

YouTubeと企業の関係〜その1〜

皆さん、YouTubeの存在は知ってはいると思いますが
どのくらい利用されているでしょうか。

youtube
一般的に、音楽を探す場所や
面白い動画を探す場所、というイメージが多いかもしれませんが
今、企業として、YouTubeという媒体を
活用するケースが多くなっています。

企業として、YouTubeを活用する利点として下記のような内容があります。
・動画のページに各SNSの共有ボタンが設置されており、拡散されやすい
・サービスなどを動画で説明するので、伝わりやすい
・ユーザー数が多く、登録の必要がなく閲覧できる
・アナリティクスなどの解析ツールを活用できる

などです。

かといっても、むやみに動画を作成して、
アップしていくだけでは、なかなかいい方向へは進みません。

動画を発信するキッカケはなににするのか
どのように動画を活用するのか
どのような動画のデザインにするのか
視聴後どういうアクションをしてもらうのか
など、を考慮したうえで、動画を作り始めることが
大事だと思います。

まず、企業アカウントを立ち上げて
効果的な、アプローチ方法を考えてみるのも
少しいつもと違った視点で面白いかもしれませんよ!

このYouTubeと企業の関係のお話しは
少し長くなりそうなので、シリーズ化しようかと思います(笑)

次回は、実際に企業アカウントを活用している
様々な企業を参考に、1つサンプル例を作り
活用法をご説明したいと思います。

お暇なときにぜひ、ご覧ください^^