ビジネスマナーを守る理由。 | アメージングデザイン[東京]

アメージングデザインのお見積り・ご相談

スタッフブログ

スタッフブログ

2017/12/12

ビジネスマナーを守る理由。

わたしは今、アートディレクター佐藤可士和さんの
「佐藤可士和の打ち合わせ」という本を読んでいます。

佐藤可士和さん独自のお打ち合わせ術や
捉え方などを紹介している本なのですが
そのなかですごく「腑に落ちた」一節があったので
ご紹介をします。

“ビジネスマナーに反した行動は場に違和感を引き起こす”

ビジネスマナーって
守らないといけないものだから守るって
イメージが強かったのです。

しかしこの佐藤可士和さんの
「違和感を引き起こす」というのは
もっと先まで捉えている理由でした。

お客様側は、普段ビジネスマナーが
守られて当然の中で過ごしているところに
守らない瞬間がすこしでもあることで
一瞬にして気を取られてしまい
その場に集中できないようになってしまいます。

もしコレがお打ち合わせの場だった場合
お打ち合わせのクオリティが下がってしまう場合もあります。

「ビジネスマナー」を守らないだけで
お打ち合わせのクオリティが下がり
成果物に影響が出てしまうかもしれない。

もちろん、お客様に不快な思いをさせないために
必要なマナーたちですが
それだけではなく、成果物にまで
影響を出す、というのは
いままで考えたことのなかったものでした。

ひとつひとつの行動に
ルールだから、というだけではない
そういった裏付けがある、と思うと
さらに身を引き締めてお客様とのお打ち合わせに
臨むことが出来るようになりました。

9f3f01d8366a01d7a407e9bc2fb43223_s

アメージングデザインのお問い合わせフォーム
ホームページ制作はアメージングデザインはお任せください