読まれやすいブログってどんな記事?Part2 | アメージングデザイン[東京]

アメージングデザインのお見積り・ご相談

スタッフブログ

スタッフブログ

2018/02/15

読まれやすいブログってどんな記事?Part2

こんばんは
デザイナーのカワイです。

本日は少し前に書かせていただいた
「読まれやすいブログってどんな記事?」の第二弾を!

前回、画像を大きく見せると
印象は変わると説明させていただきましたが
では、どんな画像でもいいの?

もちろんどんな画像でもいいのですが
あるルールを守るとさらに綺麗なブログになります。

そのルールとは?

ブログ画像

画像のテイスト

文字だけの文章より画像を入れることで読者の目に止まり
読みたくなるブログにかわります。
ですが気をつけないといけないのは複数画像を使う場合です。

イラストや写真、写っている人物など、
テイストがまったく違うものを1つの記事に並べるとごちゃごちゃした印象に・・・
悪い意味で写真に目が行って読んでもらえません・・・
写真のテイスト、背景のあるなし、明るさなども意識してみてください!

画像の画質

テイストなんかよりも一番やってはいけないのが・・・画質です。
ぼやけてしまっている写真などをつかっていませんか?
基本的に、フリー素材などの画像を使用する場合は、
拡大すると写真は劣化します。拡大して使うのは避けましょう。

以上の2つです。
すごく当たり前なことなのですが、だからこそ大事なんです!
ぜひ実践してみてください!

アメージングデザインのお問い合わせフォーム
ホームページ制作はアメージングデザインはお任せください